ホーム>CREATION>プロジェクションマッピングとは

プロジェクションマッピングとは

プロジェクションマッピング

日本でも様々なイベントのメインメニューとして使用されたり、商品ディスプレイに使用されたりと人気のプロジェクションマッピングについてご紹介致します。

 

魅力ある映像手法

2015127171023.jpgプロジェクションマッピングは、魅力ある映像手法で人気です。その手法とは、映像を凹凸のある建物や立体物に映像を映し出すものですが、その映し出した映像は建物や立体物の特徴を活かした映像加工が施され、バーチャルな世界が体験出来ます。

映像は、映し出す建物や立体物の表面情報や立体情報が組み込まれているため投射した際にぴったりと重なり、リアルなものと仮想のものがシンクロする事で織り成す世界が人々を魅了します。

 

 

 

 

 

歴史

2015127171117.jpgプロジェクションマッピングは、「最近の最新技術による新しい映像手法」というイメージがあるかもしれませんが、実は前から舞台やイベント、ビデオアート などで使われてきた手法です。様々な可能性を持つ映像表現でありましたが、当時「プロジェクションマッピング」という名前はありませんでした。近年、機材 システムの発達により大規模なプロジェクションマッピングを使ったイベントが行われるようになった事で、そのスケールの大きさや完成度の高さが注目を浴び認知度が高まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクションマッピングに必要なもの

機材

  • プロジェクター
  • 拡張グラフィックカード
  • パソコン
  • メディアサーバー
  • ソフトウェア

環境

  • 電力の確保
  • 暗さ
  • 見物客が入れるスペース
  • ある程度大きな音が出せる環境
  • 条例や法令に違反しない場所

技術

  • マッピング技術
  • 機材の取り扱い技術
  • イベントの運営技術
  • 2D&3Dの映像制作技術
  • 演出技術(音楽や空間を含む)

プロジェクションマッピングの使用例

  • イベントのメインに
  • 商品の展示に
  • アート表現として
  • ビジネスのプロモーションに
  • 結婚式の演出に
  • 地域活性としてお祭りなどのイベントに
  • 舞台演出に
  • 教育教材として

小規模なものから大規模なものまで、イベント・展示会の事なら弊社にお任せください。人気のプロジェクションマッピングを効果的に使った展示や、見る人の足を止めるようなディスプレイ制作を行い、依頼者であるお 客様の商品や技術、サービスを伝えられるようサポート致します。イベントコンサルタントをお探しの方は、お気軽に弊社までご連絡ください。


イベント・展示会のブース施工、企画、運営なら【リオエンターテイメントデザイン】概要

会社名 株式会社リオエンターテイメントデザイン
所在地 〒107-0062 東京都港区南青山1-20-2 乃木坂ビジネスコート
電話番号 03-6459-2079
FAX 03-6459-2089
URL http://www.rio-e-design.com
業務内容 展示会を含む各種イベントの企画・運営・設計・施工
説明 イベントのデザイン企画、展示会のブース施工・設営・運営を手掛ける【リオエンターテイメントデザイン】です。大規模・小規模問わず、展示会を成功に導くためのサポートを行っております。プロジェクションマッピングを使用したディスプレイのデザインなども承っておりますので、展示会・ブースで自社商品やサービスをアピールしたいとお考えなら、専門のコンサルタントにご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ

access