ホーム>COMPANY>代表プロフィール

代表プロフィール

代表取締役 竹林 良太

神奈川県川崎市生まれ。

中学校まで地元で過ごし、高校よりオーストラリアに留学。

クラシック音楽をメインとした高校生活をシドニーで過ごし、学内のオーケストラをはじめ、鈴木メソードの活動にも積極的に参加し、オペラハウスや教会での演奏など数多く行う。

子供の頃から舞台に立つ側ではなく、舞台裏の仕事に興味を持っていた事から、高校卒業後は本格的に舞台演出の道へ進む。

2003年

オーストラリア、Charles Sturt University, Bachelor of Art (Design for Theater and TV) に入学。

シェイクスピアを中心とした舞台演出や映画製作のセット、ライティング、サウンドデザインと技術を学ぶ。

2004-5年 2年連続 Charles Sturt University, “OSKA SHOW” セットデザイン部門 最優秀賞 受賞
2004年 Golden Key International 受賞
2006年 Charles Sturt University 卒業
2006年 帰国し空間演出の世界で活動を開始。
映画やCM撮影業界を転々としながら、カメラから見たフィクションではなく、リアルでフェイクが難しい空間演出に強く憧れるようになる。
2007-2012年 展示会のブースデザインをメインとする株式会社アートアイデアにて活動。
2011年 営業部長に就任。
2012年 株式会社リオエンターテイメントデザインを設立。

 「空間をもっと楽しく、面白く」をテーマにプロジェクションマッピングやARなど、日々変わりゆく最先端技術を取入れたデザインを様々な空間に提供している。

 

FMラジオインタビュー

ページ上部へ

access